<<「建てたい家が必ずできるワークシート」を登録なし無料ダウンロードプレゼント中>>

タイに学校を作りました

いつも心に太陽を! あなたの家づくりが遠い国の恵まれない子供に希望を与えます。

いつも心に太陽を! あなたの家づくりが遠い国の恵まれない子供に希望を与えます。

家づくりは幸せがいっぱい…

「安くていい家をつくる」という私たちの考えに賛同してくれた多くのご家族が、
私たちが建てさせて頂いた家で仲良く暮らしています。
マイホームを持てるというのは本当に幸せなことです。
そしてそんな幸せな家づくりのお手伝いが出来る私たちも同じように本当に幸せです。

幸せをわかちあう…

幸せをわかちあう…

「そんなお施主様と私たちの幸せな気持ちを、苦しんでいる人、恵まれない人ともわかちあいたい…。」
私たちはそう考えました。

そして無事に引渡しが一棟終わるたびに、本当に些細な額ですが貯金をしてきました。 私たちはその貯金を「しあわせのおすそわけ」と呼んでいます。

学校が足りない…

タイには小学校や中学校がまったく足りません。

学校が500万円で建てられる!

幸せをわかちあう…

タイでは500万円あれば、
子供たちが安全に学んだり遊んだりできる立派な小学校をつくることが出来ます。
私たちは「しあわせのおすそわけ」を使って、
タイの子供たちに小学校を寄付しています。

私たちは建築会社ですから是非とも建物を寄付したいと考えたのです。

食べるものにさえ困っている人がいることはわかっています。
教育なんか後回しで良いというご意見があることも事実です。

しかし、遠回りに見えるかもしれませんが教育こそが平和への近道だと私たちは考えます。
だから私たちはこれからも1棟でも多く学校を寄付していくつもりです。

この学校は「日本建築出版社」が代表してタイに寄付しています。
しかし、オーナーの皆様が私たちを家づくりのパートナーとして
信頼してくださらなければ実現しませんでした。

オーナーの皆様の真剣な家づくりが遠い国の恵まれない子供に希望を与えるのです。
この学校の名前は~心に太陽を~と言います。