スタッフブログ

計画的に

計画的に・・・

こんにちは。日建建設の藤原です。

いきなりですが・・・

食事をする際、例えばハンバーグ定食を注文し、写真のものが届きました。

何から先に食べますか?

私の家庭で言いますと、次女は今どきの「先ベジ」という訳でないのですが「お楽しみは最後に取っておこう」という感覚で付け合わせから「やっつけます」。

これ、恥ずかしながら私も全く一緒です。

ところが長女は真っ先に好物であるハンバーグから食べてしまいます。
もちろん、その後、きちんとニンジンやほうれん草を完食すれば
良いのですが残して怒られています(笑)。

 正直ハンバーグを食べる順番など、どうでも良いのですが、これが「家づくりの順番」となると話は別です。
家づくりで失敗したくなければ、やはりお手本となる「進め方」があります。具体的に言うと・・・

1、建築後の生活を想像し「永く」「楽しく」「安全に」暮らせる我が家の家計簿を把握する
2、その家計簿に見合う「住宅ローン返済額」が見えるので、そこから逆算した「適正な住宅ローン借入額」を掴む
3、安全に捻出できる自己資金を2で出た借入額と合算し我が家の家づくりの「全体予算」を決める
4、その全体予算を土地代、建物代、諸費用、家具、外構、なんどにバランス良く振り分ける。

 間取り、インテリアなどの楽しい検討(ハンバーグ!?)の前にこういったちょっと面倒くさい、
目を背けたくなるようなお金のこと(ニンジン、ほうれん草!?)を「やっつける」必要があるという訳ですね。

 ちなみに冒頭のタイトルは先に美味しいものを食べてしまう人の言い訳でした・・・たしかに一理ある???

スタッフブログ一覧へ