日建の家づくり

照明器具選び

こんにちは中津川市にある建設会社、日建建設の現場監督、渡邊です。

先日、リフォーム後の打合せ室で

中津川市で新築施工中のお客様と照明器具の打ち合わせをしました。

間接照明とダウンライトの色決めがメインの打ち合わせです。

光色について

色は↓のように電球色、温白色、昼白色とあります。

人によって好み、感じ方の違いはありますが

夜中に起きて通る廊下やトイレは眩しくない電球色もお勧めです。

メイクをする洗面所や収納スペース等は明るい温白色、昼白色が良いです。

打合せ室では同時に三色点灯して比べられます。

リビング等でどうしても迷った時や、色を切り替えたい時は

調光調色機能のついた三色切り替えられるものもあります。

調光調色機能もメーカーによってfit調色(色を段階的に変化)

シンクロ調色(暗くすると電球色、明るくすると温白色⇒昼白色へ変化)

など機能も色々です。

照明器具一つで、部屋の雰囲気はグッと良くなりますので

照明器具選びには時間をかけましょう♪

↓のダウンライトは私の家で使っているイチオシです。

中々お客様に選んで頂く事は少ないのですが・・・

一般的なダウンライトは内側の円錐部分が直線なのに対し、このモデルは曲線です。

白いクロスの天井に使えば天井と一体化し易く

写真の様に板張りの天井では丸みが可愛くなります。

パナソニック、コイズミと両社から出ています。

今回、お打ち合わせをしたお客様から、実物があり分かりやすかったです。

と感想も頂けました。

照明器具選びの打ち合わせの時は

是非リフォーム後の打合せ室で!!

記事一覧へ