スタッフブログ

お引渡し

こんにちは。日建建設の加藤です。

先日、恵那市のN様邸のお引渡しを行いました。

去年のN様との打合せ開始時は、まだ籍も入れていなかったお二人でしたが、結婚・出産・新築と人生の3大イベントを1年たらずで行い、たいへん忙しかったと思います。

出産までに入居が間に合って安心しています。

ご家族皆さんに色々と助けていただき、家を建てることが出来ました。

ご新築おめでとうございます。


最近は、20代前半のお客様が見学会には多くみえます。

若くして建てるわけですから、予算組みが大切になります。

これから家を建てる人は、人生の優先順位を決めてくださいね。

たとえば、「毎年旅行に行きたくて、車は5年に1回変えたくて、子供は3人ほしくて、駅近くに土地がほしくて、家は大きくて設備のたくさん付いた家がいい」という願いは、全部叶えようと思うとほとんどの方が無理です。

家を建てるということは、何かが出来なくなると言ってもいいでしょう。

毎年の家族旅行を1番に考える方、土地の立地条件を優先順位の1番にする方、人によって様々ですが、何が正しいか間違ってるかではありません。ご夫婦が考えて決めることです。

N様の場合の優先順位1番は、結婚前でまだ家計は別だったので、結婚後家計にいくらかかるかわからない心配から、家に極力お金をかけず、その分を今後子供の将来のために貯金するということでした。だから、「月々の支払を4万円以下にする」でした。そのためにご両親や祖父母も金銭的に協力してくれました。

家づくりをする前にぜひ、子供の人数と、将来親としてお金を援助してあげるか、奥さんの今後の働き方と、車の買い替え時期と、家族旅行の計画、生命保険の見直しなどなど、ご夫婦で話し合ってみてください。

要は、大きいお金が出ていくタイミングをつかんでおくということです。家づくりはそれからです。

スタッフブログ一覧へ