私たちの家づくり

お客様とのお約束

注文住宅です

私たち日建建設は、お客様一人ひとりの要望に応えるために、基本は注文住宅をご提供しています。

注文住宅とは?

お客様と打ち合わせを重ね、ご希望をお聞きし予算に応じたプランをご提案させて頂いております。

「あれば便利だけど、無くても困らないもの」。をオプションとして選べるようにしています。

驚かれるかもしれませんが、実は住宅の価格の表示方法には決められたルールがありません。
どんな表示をしても構わないのです。それを利用して多くの住宅会社が価格を安く見せるために「必要なもの、無ければ生活が出来ないもの」までオプションとして別途表示しています。

無駄な経費を使わずに「誠心誠意」を持って
家づくりをします

私たちはお家を建てる際、大切にしていることがあります。

それは無駄な経費を使わないということです。お客様からいただく大切なお金を、「お客様が住まわれる建物に使う」。それが私たちの考え方です。

宣伝広告費、間接的にかかる費用、全国の工務店ネットワークの大量仕入れによるコストカット。不要なコストをなるべく抑えて「良い家」を建てます。

強引な売込は一切しません

お問い合わせや見学会などにご参加いただいても、強引な売り込みは一切致しません。売込は一切しませんが、お客様のご要望には、それぞれの専門家が丁寧に対応させていただいています。

家づくりは、お施主様と住宅会社の信頼関係が無ければ絶対に上手く進みません。また同じ住宅会社で家を建てるとしても、担当する相手が誰なのかによって、その結果はまったく違うものになってしまいます。私たちはその責任の重さを充分に自覚しています。

お客様が一生に一度であろう住まいづくりを任せていただく覚悟、お客様の疑問や不安をしっかり解消するスキル、それが備わった営業担当者にしか家づくりのお手伝いをさせません。

全てを公開します

私たち日建建設は、完成現場だけでなく、建築中の現場も全てお見せしています。どの現場をどの状態でご覧頂いても、恥ずかしくないという自信があるからです。

そして、それ以上にお客様に家づくりで成功していただきたいからです。家づくりを真剣にご検討されるお客様であれば、最低でも3回の現場見学会に参加し、実際の建築現場を確認していただきたいのです。

カタログは良く見えるようにつくられています。営業マンは良いことしか言いません。しかし、現場はウソをつきません。現場はいつも正直です。あなたの一生に一度であろう家づくりを任せるに値する業者かどうかを、ご自身の目でしっかり判断してください。