スタッフブログ

照明器具について

こんにちは。日建建設の加藤です。

打ち合わせ中のお客様によく聞かれるのですが、「節電のために照明は全てLEDにしたいのですが。」と言われます。

日建建設では今は照明器具はLEDが標準仕様です。

LEDは蛍光灯や白熱灯に比べ重く、住宅での使用は少なくほとんど産業用でしたが、改良が進み2、3年ほど前から急激に住宅用に普及し始めたからです。

最近は種類も多く、選ぶのに困るほどの品数になってきました。
白熱電球型のLEDは、白熱灯のように手で触れないほど熱くなることはありません。

外部には、虫が多く寄ってくるイメージがあります。LEDは紫外線が少ないので虫も寄りにくいです。

最近は、家を建てる際にネットでご自分で照明器具を購入される方が多いです。そのほうが原価で安く購入できるからです。

ネットでの購入は自由なのですが、LEDではないものがありますので気を付けてください。

また、ネット購入は保証が付いていない物も多いので、そのあたりを注意・理解して購入すれば、問題ないと思います。

個人的には家づくりにおける照明器具選びは、とても楽しいことだと思います。

しかし家づくりは、何か不安要素があると楽しめないものです。たとえば、家の金額の心配、親との関係に対する不安、今後のローンの不安、建てた後のメンテナンス対応の不安、建設会社に対するなんとなくの不安、など人によって様々です。

これから家づくりを検討される方は、必ず不安要素を全て解決してから、家づくりを進めていってください。

そうすれば、納得のいく家づくりができるはずです。

スタッフブログ一覧へ