スタッフブログ

隣地に植栽のある土地

みなさんこんにちは。日建建設の水野です。

先日23年前に私が営業、設計を担当させていただいたお客様からご連絡があり

リフォームのご相談を戴きました。

23年の時が経過してご連絡戴いたことに心より感謝の気持ちと

当時の間取りやデザインを決めた時のことや

上棟式の場面などを思い出し、懐かしさを感じながら

やはりこの仕事をやっていて良かったなぁとしみじみと思うところでございました。

ちょうど4月号のmaicaの表紙になっている松原朋美さんのご実家も

日建建設で建てさせていただきました。

maikaには定期的に見学会情報なども載せておりますので、是非ご覧ください。

それでは今日も土地探しのコツのご質問にお答えします。

近隣に街路樹があるなど、住宅街の中でも自然豊かな土地に住みたいと思っています。

選ぶ際に注意点などはありますか?

植栽や大木が隣接している土地は「緑豊かで良さそう」というイメージがあります。

しかしそれだけで土地を選んでしまうと、思わぬ落とし穴も。

例えば、お隣の敷地に大木が生えており、その枝葉が境界線を越えていた場合

秋になると大量の落ち葉が敷地内に入ってきて

「掃除が大変になる」などの問題が発生することもあります。

ご近所だから文句も言いずらいですし、断りもなく枝葉を切断すると

損害賠償などの重大な隣人トラブルに発展する可能性もあります。

また、植栽が隣接していない土地も注意が必要です。

桜の並木沿いにある土地は、お花見シーズンに花見客が捨てたゴミが散乱したり、

騒音に悩まされたり…というケースも。

このように自然に囲まれた暮らしはすてきなことばかりではなく、

悪い影響がある可能性も覚えておきましょう。

記事一覧へ

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930