スタッフブログ

適材適所に収納を

こんにちは。中津川市の工務店、日建建設の安保です。

私の実家は、今から25年程前に増築(増築前の基からの家は42年程経ちます)した、新築からは程遠いお家です(笑)

その際、水廻りと2部屋追加、LDKを広くしました。

増築にあたり、当時は祖父母と暮らしていたので、もともとの造りは平屋だったのですが、階段設置(2階建て)という案は無く、そのまま7LDKの平屋になりました!

.

日建で働かせてもらい、いろいろとお家の事が分かってきた時に、実家って大きいんだなーと改めて思いました。

もちろん、田舎だから出来る事ですし、土地代も安い!!!(とても自然豊かな蛍の見える静かな場所です。最寄りのバス停まで2キロあります。)何かと不便な場所ですが・・・

.

話は戻りますが、追加の2部屋の内、1部屋を私が使わせてもらっています。

年末になってくると、いつも思う収納の事・・・

私の部屋は、折れ戸式の収納と、ドア付の収納、縁側の両端にドア付収納と4つの収納があるのですが・・・

収納って、あったらあっただけモノを入れませんか?

私はそのタイプで、毎年収納の中を片付けるのに一苦労です・・・

私だけのモノだけならいざ知らず、たまに帰ってくる妹が置いていったものや、両親のモノまで、なぜか縁側の収納に入っているのです・・・

.

収納はたくさんあった方が便利ですし、部屋に物が出ていないときれいに見えるのはもちろん、掃除も楽ですね。

でも、収納がいっぱい欲しいというだけで収納を設置しても、私のように毎年苦痛な片付けがやってきます。

間取りを決める際に、ココの収納には何を入れると、だいたい予想しながら決定していくと、無駄な収納が減り、物を溜め込む事もなくなるのでは?と個人的に思います。

入れるスペースが無くなれば、その場で「捨てる」という判断ができ、物を収納するよりクリーンです☆

.

適材適所に収納を設置する事が、収納を増やすより大事じゃないかと身をもって思っている次第です(>_<)

.

さて、今日・明日と今年最後の完成見学会を中津川市中津川の子野区で開催しております。

午前10時から午後4時までです!

是非、お出かけくださいね(^O^)/

詳細はこちらから

記事一覧へ

カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031