スタッフブログ

失敗しない土地選びのコツは……⑧

皆さん、こんにちは。

日建建設の水野です。

今週の土地に関するご相談です。

「手頃な土地を見つけましたが、古家付きです。解体して新築しようと思うのですが、どんなことに注意したらいいですか?」

まず、当然のことですが建物の解体には費用がかかります。建物の構造などによって違いますが、坪4~6万円程度が相場と言われています。他にも、庭に植えられた樹木や花壇、ブロック塀、古井戸などがあれば、その処理にもお金がかかります。

また、上下水道やガスなどのインフラが整っていなかったり、古すぎてそのままでは使用できないこともあります。整地の際に古い電柱や浄化槽、廃材などの地中埋蔵物が出てくることもあり、解体費用よりも撤去費用の方が高額になることも……。

価格が安いからと飛び付くと思わぬ費用がかかって、予算オーバーになりかねません。

古屋付き物件を検討するときは、土地代にプラスして100~200万円程度を予算に組み込んでおきましょう!

スタッフブログ一覧へ