スタッフブログ

おめでとうございます。

こんにちは。日建建設の藤原です。

今日は素晴らしい青空のもとT様の地鎮祭でした。
T様は実家近くで良い土地が出たので購入したいと
ご相談がありました。

地主さんと価格交渉、境界杭立会と造成計画を行いました。
少々時間がかかりました。

そして、木を伐採されたので素晴らしい景観となっています。

これから造成を行うと更に、良くみえるので
とても楽しみですね。

両家の親御さんに奥様のお婆様も出席されて
賑やかな地鎮祭となりました。

新しい第一歩を踏み出します。
皆様とてもいい笑顔ですね。

話は変わり、昨日嫁さんの友達から土地の境界の事で相談を受けました。
本人も難しいことなのであまりわからないようでした。

隣の方が、自分の土地の境界を測量するという事なので
立会調査を行ったところ、嫁さんの友達の土地が
隣地に越境しているという事がわかりました。

しかも30年以上も…

隣の方は怒り狂い測量費用と土地代を
即刻、払えという事でした。

私は一旦、待ってもらい、今度の休みにでも
法務局、市役所で確認してくるという返事をしました。

場合によっては時効が成立し、タダで取得できる事もあります。

土地取得は非常に難しく、専門家を入れないといけません。
土地を購入しても家が建てられない事や、水道を引き込むのに
高額なお金が掛かる事、あるいは崖条例や建築基準法で
理想の建物が出来ない、理想の位置に建物配置が出来ないこともあります。

もし、気に入った土地があってもすぐには購入せずに
建築士、土地家屋調査士、司法書士、そして宅建士に
相談しなくてはいけません。

後悔しないように慎重に進めていきましょう。

ちなみに私は宅建士の資格がありますから、ご相談くださいね(笑)


スタッフブログ一覧へ