スタッフブログ

まだ間に合う!

こんにちは。

中津川市にある工務店、日建建設の藤原です。

今回は、期間限定で控除期間が10年⇒13年に延長されている

「住宅ローン減税」制度についてご説明いたします!

住宅ローン減税制度は、

「住宅ローンを組む方の税金を安くして、マイホーム購入を後押ししよう!」

という国が行ってくれている素晴らしい制度です。

住宅ローンの年末残高の1%が、所得税・住民税から

控除される仕組みになっています。

下記の条件の場合

●年収400万円

●年間 所得税:8.56万円 住民税:17.9万円

●2,500万円の住宅ローン借入 (仮に年末残高も同等とする)

まず、所得税の全額が年末調整で戻ってきます。

⇒12月分のお給料に8.56万円上乗せされるイメージです。

(初年度は確定申告後の還付となります。)

さらに、住民税からも控除され

17.9万円-13.65万円=4.25万円 となります。

住民税は毎月のお給料から引かれていますので、

本来、14,916円/月になるものが、3,541円/月 となります!

こちらの減税制度が10年間続きます!

(年末のローン残高の1%ですので、返済が進めば控除額は減っていきます。)

さらに!

令和2年12月までに住宅ローンを組んで、新居に入居した方限定で、

控除期間が10⇒13年となるキャンペーンを実施しています!

大変お得な減税制度が3年も延長されますので、

これからマイホームをお考えの方は、ぜひこの期間に間に合うといいですよね。

当社の場合の目安としては、57月に土地・建物を決定する必要があります。

(土地要件によってスケジュールは異なりますので早め早めがおススメです。)

私自身も住宅ローンを組んでおりますので、毎年恩恵を受けております^^

控除額は、ご年収や扶養家族、加入保険金額等によっても異なりますので、

詳しく知りたい方はぜひ、お問い合わせください

記事一覧へ

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930