スタッフブログ

おすすめのクロス

こんにちは中津川市にある建設会社、日建建設の現場監督の渡邊です。

今回は現場監督視点でのおすすめクロスの紹介

クロスは幅1m物を繋げて施工します。

その下地の石膏ボードは91cm幅を繋げています。

なので、木やクロスの伸縮や、地震や風による家の揺れで

クロスのジョイントが目立つようになったり

断層的にクロスにシワが入ったり、ひびが入ったりします。

そこでお勧めなのが、写真のような縦ラインの入ったクロスです。

ジョイントが離れてきたり、シワ、ひびが入っても目立ちにくいです。

建物の形状、間取り、二階の載り方により多少の違いはありますが

木造住宅である以上、必ず収縮、揺れは起こります。

なのでクロス選びに迷った時は、縦ラインが入った物を是非候補に♪

実物は来月の見学会でご確認いただけます。

記事一覧へ

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031