スタッフブログ

内観

Hirayaが間もなく完成します

こんにちは。日建建設の加藤です。

造作中の平屋が間もなく完成します。

職人の込み具合や、材料入荷未定の影響があり、

工事が遅れ気味ですが問題なく終わりそうです。

色合いのまとまりと空間をうまく使った造りで、

喜んでもらえる家になりました。

例えばこの写真ですと、縦貼り用のクロスを横に

貼らせてもらって木目方向を揃えたりとか。

家づくりでは、お施主様は分からない事ばかり、

要望を聞き取り形にしていくのが私たち

アドバイザーの役割となります。

お施主様の言うがまま造ればうまくいくか

といえば、うまくいかない事の方が多いです。

お施主様の中に、稀に空間認識能力が優れていて、

頭の中で間取りの全体像を捉えることが出来て、

相手に間取りを正確に伝える事ができる方がみえます。

しかしほとんどの方は、何となくイメージだけ伝えたり、

話しているうちに分からなくなったりしてしまいますが、

それは仕方のない事で、素人なら当たり前の事です。

最近はインスタなどの写真を見せる事で、

伝えたい事がカバーできるので便利になりました。

今回の家もお施主様の要望は多々ありましたが、

要望を入れた上で無駄のない間取りにすること、

選んだクロスが変だったら変えていただくこと、

お施主様が伝えたイメージを完成時に上回ること、

等々、きりがないですがそれらを意識して造ってます。

もちろん、要望を入れた上での予算調整の

さじ加減とその説明は最重要項目ですが。

今回は最終のエクステリア(外構工事)の段階で、

私の要望でワガママを受け入れていただき、

仕様を変更しました。仕様変更して金額は上がって

しまいますがお施主様も納得の上で変更しました。

変更理由は「その方がかっこいいから」です。

永く暮らして頂くせっかくの家づくりですからね。

おかげさまで最終的に価格以上に

ご納得いただけるものになりそうで楽しみです!

記事一覧へ

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31