スタッフブログ

失敗しない土地選びのコツは……

皆さん、こんにちは。

日建建設の水野です。

「学校に近い土地を購入する際に、なにか注意することはありますか?」

と、お客さまから土地に関するご相談をいただきます。

学校に近い土地は、子どもを通わせることになった場合、通学に便利で登下校が安心ということはもちろん、夜は辺りが静けさに包まれ、過ごしやすい環境であることも利点といえます。

 一方、心配な点は、学校のチャイムの音や子どもたちの声が気になる、運動会など学校行事の時のアナウンスや音楽がうるさい、校庭の砂埃が飛んでくる、といったことでしょうか。

 チャイムの音や子どもたちの声は、朝から夕方までの問題ですし、学校行事は年に1、2度のことです。念のため、窓を二重窓にするなどの対策も良いかもしれません。砂埃については、その土地が校舎側であるか校庭側であるかによっても、状況が違ってきます。洗濯物の干場など部屋のレイアウトを考慮する方法もあります。

 どのような状況の土地なのかは、時間や曜日など状況を変えながら、何度か実際に足を運び、確認しておくことをおすすめします。

スタッフブログ一覧へ