スタッフブログ

木の家

木を使った家を検討する

こんにちは。中津川市、日建建設の加藤です。

今月の恵那市の見学会は、木をたくさん使った家でした。

全室木を使う家は万人受けするわけではないですが、

少しは木を使いたいという方は多いのではと思います。

木を使うか、壁紙(クロス)にするか、それぞれにメリットデメリットはあります。

■壁紙(クロス)を使う場合

・木より安価。

・貼り替えできる。

・選べる種類が多い。

・機能性が選べる。

・コンセント位置替えなど補修しやすい。

・下地の痕が出やすい。

・弱い。(傷や破れ)

■木を使う場合

・材料代+手間がかかり高価。

・吸湿・放湿効果がある。(塗装しない場合)

・自然素材で安心。

・後からコンセント位置替えは不可能。

・雰囲気が良くなる。

・消臭効果がある。(塗装しない場合)

上記のような事が挙げられますが、

ほとんどの方が壁紙(クロス)を選びます。

■少しだけ木を使いたいのであれば、

・床材にパイン(マツ系)を使う。(足が冷たくない。)

・リビングの壁1面だけスギを張る。(雰囲気が良くなる。安価です。)

・洗面所の壁・天井にサワラを張る。(窓や鏡の結露防止効果があります。高価です。)

・子供部屋の天井にヒノキを張る。(リラックス効果がある。)

・ウリンでウッドデッキを作る。(腐らない。高価です。)

のような使い方ができます。

これから建てる方は検討してみてもいいかもしれませんね。

記事一覧へ

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930