スタッフブログ

意外と高い!

こんにちは。

中津川市にある工務店、日建建設の藤原です。

トップ写真はもうすぐ引渡のS様邸です。

引渡しがとても楽しみです。

私は新聞を取っていますが毎朝広告を見るのが楽しみです。

その中でも不動産情報などの情報がありとても重宝します。

先日のある不動産広告が目を引きました。

2千万円台中盤の金額の建物だったので

新築かなぁと良くみると中古住宅。

今度は2000万円を切る建物。

中古かなぁと見ると建売。

価格が逆ではないのかと思えるほどでした。

ネットで検索すると、いくつもの中古住宅

が掲載されています。

職業柄、場所や坪数、築年数が

わかれば、おおよその査定金額がわかります。

査定してみると、ほとんどの物件が

査定した金額よりかなり高めでした。

理由は色々とあると思います。

少しでも高く売りたいがために

最初は高く価格を出しておく場合もあります。

ただ、ほとんどの場合、新築購入時に

オールローンで購入される方が多いです。

仮に2800万円を1%の金利、35年返済で計算し

5年経過すると残高が2450万円です

物件にもよりますが2800万円の中古住宅が

5年を経過すると2000万円前後が相場と思われます。

となると450万円も残高が残ってしまいます。

もちろん自己資金で補填できれば良いですが

殆どの方が補填できないと思われます。

購入時に自己資金を使われていないですからね。

となると2450万円以上で売らないといけません。

査定金額が2000万円なのにです。

中古住宅が高い仕組みがわかりましたか?

安すぎる建売も心配ですよね。

ちゃんと工事をしているのか

アフターはちゃんとしてくれるのか

一生住む家ですから、よく考えないといけないですね。

ブログだと説明が足りないかもしれません。

もう少し具体的に聞きたい方は

私の携帯までご連絡ください。

携帯番号は090-7319-0594です。

お待ちしています。

記事一覧へ

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930