スタッフブログ

土地探しのコツ(接道が2m無い土地)

みなさんこんにちは。日建建設の水野です。

8月も後半戦に入りましたね。

今年の子ども達の夏休みは、春先のコロナ緊急事態による休みの影響で大幅に短縮され、中津川市の小学校の夏休みは8/8から8/16日までと9日間でした。

暑い中での授業となりますので各学校の対応も大変だと思います。

コロナと熱中症ともに気を付けましょう。

それでは土地探しのコツをご紹介いたします。

道路に2m以上接していない土地が相場より安いのはなぜですか?

まれに、道路に2m以上接していない土地が相場より安く売られていることがあります。

「幅員が4m以上の道路に2m以上」接していないとその土地に建物は建てられないため、通常の土地よりも人気がなく、価格が安くなるのです。

しかし、例外として特定行政庁が交通上・安全上・防火上及び衛生上支障がないと認め、建築審査会の許可を得た土地については建物を建てられる場合も。

また、よくあるのが接する道路が2m未満の私道で「指導の所有者の承諾があれば再建築ができる」という条件のついた土地です。

再建築するのに、いちいち承諾をとらなければいけない土地ということで土地を選ぶ方も敬遠しがちになり、そういった土地を買い、たとえ建物を建てる事ができたとしても、将来売ろうと思ったときに敬遠され「なかなか売れない」という事態が起こる恐れがあります。

記事一覧へ

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930